思いがけない嬉しい再会 - 気ままに花鳥風月
FC2ブログ

気ままに花鳥風月

2頭のわんぱくワンコ、コスモとリゲルを従えて今日も楽しく過ごしましょう

スポンサーサイト

Posted by シマリスのほっぺ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけない嬉しい再会

Posted by シマリスのほっぺ on

屈斜路湖でジェット遊びをした帰り道

Y字交差点の合流部に向かう隣の道路を走る一台の車が目に入った。


キャリアにカヌーを積んでいる。

”この辺はカヌーを積んだ車をよく見るなぁ・・・”

しかも、赤いカナディアン。

”いいなぁ、やっぱりカヌーは赤が一番だよなぁ・・・”

車は鮮やかなスカイブルー。

”水色の車体に赤いカヌーが良く映えてるなぁ・・・”

・・・・

”え!?水色の車に赤いカヌー!?”

ま、まさか!!


程なくして赤信号で停車したウチらの前に出てきたその車・・・

あ~~~!!やっぱりそうだ~~!!



こっちのただならぬ視線を感じて

先方のドライバーも交差点の真ん中で振り返る。

あ~!危ない、危ない!!


気が付いて、交差点の先で停車した相手を

先にある広い駐車場に誘導。


P7310096-2.jpg 
先日納車されたばかりNewCar


P7310095-2.jpg 
トレードマークのリアワイパーにぶら下がったウ○チ袋は健在



P7310098-2.jpg
そして、窓から顔を出しているのは・・・
 

P7310099-2.jpg
あさひちゃん~!!

久しぶり~!!


屈斜路湖に来てたんだ~!

聞くと、ごえこま家と一緒にオヤコツツアーに行ってたんだって。

詳しくはコチラ→あさひ家のブログ

なんだぁ、すぐ近くにいたんだね。

ジェットスキーでオヤコツ行ってたら会えたかもね。



お互いの存在を気配で察し、

ピリピリムードのあさひとリゲルはほっといて

飼い主たちはしばし談笑



それにしても、よくあのタイミングで遭遇したもんだ。

どちらかがほんの1~2分ずれていたら

きっと気づかず、

後日ブログでニアミスを知ることになっていたことでしょう。



何か、見えない力に引き寄せられたのでしょうか?



あさひ&あさひの父ちゃん母ちゃんとの再会ももちろんうれしかったけど、

一番うれしかった再会の相手は・・・

P7310100-2.jpg
うさちゃんマークのマッドリバーカヌー




このカヌー・・・
  P6287465-2_201608071139246fb.jpg
記念すべきコスリゲ1号艇


S__548874_20160807113926d51.jpg


S__442494_20160807113922b37.jpg
カヌーの楽しさを教えてくれたエクスプローラー14


S__548880_20160807113929d97.jpg
こんなこともあったけど・・・

今となっては懐かしい思い出



P7077589-2 (1)
湖畔に佇む赤いカヌー

緑じゃあこうはならないんだよなぁ・・・



Vボトムの艇体にコスリゲを乗せることに限界を感じ

フラットボトムのオールドタウンをヤフオクでゲット

赤いカヌーを手放すことに躊躇はあったけど

安全には変えられない。


そして、赤いマッドリバーはあさひ家へ嫁いでいった。



P7310097-2.jpg
あさひ家では、ウチよりはるかに大事に大事に扱われ・・・

今回、車を入れ替えるに当たっても

赤いカヌーとの相性を考慮してグレードアップをしてまで

このカラーを選んでもらったとのことで・・・

本当にいいところに嫁いでくれたと感涙ものです。



また、今度は一緒にツアーに出かけましょうね!!




☆おまけ☆

あさひ家と一緒にオヤコツに行ったごえこま家

前回の釧路湿原ではケージ内での乗船だったこまちちゃん

新しいライジャケも眩しく

正真正銘のカヌー犬デビューを果たしたそうです。

20160807122650-2.jpg









関連記事
スポンサーサイト


Post comment

管理者にだけ表示を許可する


Comment

シマリスのほっぺ says... "あさひのとーちゃん"
ニアミスの可能性はあったとしても、ニアミスと遭遇では雲泥の差がありますからね。( ´艸`)
カヌーは使ってなんぼ!の道具なのですから、多少の擦り傷は楽しさの証でもあると思います。
車庫に眠ったまんまでピカピカのカヌーよりよっぽど価値があると思います。
それだけに、その擦り傷が見られたのはとてもうれしかったです。(≧▽≦)
前のカングーも良かったけど、NewNVの青色もとてもいい色ですね。
でも、頭の上だけじゃあ、まだまだ使い切ってませんよ!やっぱり尻尾を付けないと!!( ´艸`)
そうそう、ごえこま家が居なければすべての出逢いはなかったんですから、ホント感謝ですね。(*^-^*)
2016.08.09 21:49 | URL | #- [edit]
シマリスのほっぺ says... "エトピリカさん"
屈斜路湖周辺には人と人とを出逢わせ、結びつける不思議な力があるようです!(≧▽≦)
全てはここから始まったと言ってもいいかもしれません。
2016.08.09 21:32 | URL | #- [edit]
シマリスのほっぺ says... "ごえこまママさん"
ホント、びっくらこいた!!
もし、ジェットでオヤコツ行って遭遇してたらもっとビックリだったろうね。
でもでも、一番びっくりしたのは、こまちが正真正銘のカヌーデビューをしたっていうこと。
だって、半月前まで人が触れることすら拒んでたんでしょ?信じられない!!(≧▽≦)
2016.08.09 21:23 | URL | #- [edit]
あさひのとーちゃん says... ""
久しぶりの「気ままに花鳥風月」への登場となりました!

コスリゲ家、ごえまち家のホームグラウンド「オヤコツ」に居たのですから、
ニアミスの可能性は充分あったのですよね!?

出来すぎた偶然の出逢いでありました!

赤マッドリバーの健在ぶりを見てもらえてとても良かったです。
大事に大事にしてますが、各地で沈み石にガリガリしてしまい、それなりの風格になってきてます。

黄色カングーの屋根にのっかった姿も良かったですが、青NVにもなかなか映えます!
屋根にカヌーのっかってるとクルマ使い切ってる感が濃くて好きです(笑)。

今回の出逢いの流れに大きく関わってるごえまち家にも感謝!どえす!!
2016.08.09 20:30 | URL | #- [edit]
ごえこまママ says... ""
まさかまさかの再会でしたね‼︎って、オヤコツでジェット軍団今年は多いな〜と思っていたところ、別の場所とはいえ、同じ屈斜路湖上にいたとは〜‼︎
きっとリゲルの出汁がオヤコツにも届いており、乾かす匂いが弟子屈周辺を覆っており、車が引き寄せられる様に…(笑)
いやぁ、懐かしい写真と赤いカヌーへのアツイ思いが伝わってきました😊
2016.08.09 17:22 | URL | #ea1gcIL6 [edit]
エトピリカ says... ""
どひゃ~!(@_@)
恐ろし過ぎる偶然!
というよりも、赤いカヌーが引き合わせてくれた必然だったのかも~~~♪
2016.08.09 05:30 | URL | #- [edit]

Trackback

trackbackURL:http://chipmunk1963.blog.fc2.com/tb.php/557-d650cbdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。