2年ぶりの釧路湿原カヌー - 気ままに花鳥風月
FC2ブログ

気ままに花鳥風月

2頭のわんぱくワンコ、コスモとリゲルを従えて今日も楽しく過ごしましょう

スポンサーサイト

Posted by シマリスのほっぺ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年ぶりの釧路湿原カヌー

Posted by シマリスのほっぺ on

ちょうど2年前の7月、カヌーをやり始めて1ヶ月が経った頃

釧路川で初めて沈しちゃいました。


別に避けていたわけではないけれど

結局、去年は一度も川下りはせず。


そして今回、ごえ家・・・改め、ごえこま家からお誘いを受けて

2年ぶりの釧路湿原カヌー下りに行ってきました。

今回は十勝のC葉さんも一緒。


P7230004-2.jpg
準備の間もコスリゲはソワソワ


P7230014-2.jpg
「早く行こうよ!!」

ハイハイ、いろいろやることがあるんだから

そんな怖い顔で睨むなって!



P7230008-2.jpg
「僕、この赤いカヌーがいいなぁ」

だよねぇ~、きっとやさしいやさしいC葉さんがばくりっこしてくれるよ!
(注:『ばくる』→北海道弁で『交換する』の意)



P7230015-2.jpg
ごえとカヌーするのいつぶりだっけ?


おや?後ろの赤いケージは・・・?

もしや・・・



釧路湿原20160724_2552-2
こまちちゃん!!


初めての外散歩がカヌー!?

おそれいりました!


P7230020-2.jpg


P7230022-2.jpg


P7230031-2.jpg
塘路湖から漕ぎだします


P7230035-2.jpg    
国道、JRの橋をくぐってアレキナイ川へ


P7230041-2.jpg


S__10420232-2.jpg
右へ左へ蛇行を繰り返し

おしゃべりしながら、のんびりカヌー


P7230051-2.jpg


釧路湿原20160724_1120-2
相変わらず、ウチのカヌーの傾き加減はハンパない


P7230054-2.jpg
緑の中の赤いカヌーは絵になるねぇ


しばらく進むと・・・

P7230049-2.jpg
可愛い子鹿がお出迎え

至近距離を進むワンコ連れカヌーにも動じることなく

ずっとこちらの様子を窺ってました。



本流の釧路川へ合流~
P7230061-2.jpg  


P7230066-2.jpg
一気に川幅が広くなります。


P7230075-2.jpg


1674-2.jpg
 

1676-2.jpg



S__10420240-2.jpg
 だから身を乗り出すなってば!


P7230118-2.jpg


P7230080-2.jpg
 またまた、子鹿のお出迎え

この日は4匹の子鹿と遭遇しました。



P7230090-2.jpg
浅瀬に入って休憩タイム


「僕たちにもウマウマください!」

目はランランと輝いているけど

足元を見れば、ドッロドロ

泥炭の陸地に勝手に上陸して走り回りやがった

釧路川の右岸は上陸禁止なんだからね!!


P7230093-2.jpg
リスタート直後の左岸の木には

いつものオジロワシが鎮座しておりました。


1683-2.jpg


P7230095-2.jpg
コスモが吠えるもんだから飛んでっちゃった。



P7230098-2.jpg


P7230110-2.jpg
ごえ船長も上機嫌


ケージの中のこまちちゃん

怯えるでもなく、吠えるでもなく

存在すら忘れるほどの大人しさ

時折、寝てもいたそうです。

やっぱりこの子は大物になるね。



P7230128-2.jpg 
川下りもいよいよ佳境


細岡のカヌーポートが見えてきました。
P7230146-2.jpg


1682-2.jpg
ワンコの飛び込みはあったけど

沈することもなく無事ゴールに到達~




カヌーの後はごえこま家に行ってこまちちゃんとのふれあいタイム

そして、C葉さんとキャンプ場へ




コスリゲは完全お疲れモード
P7237218-2.jpg
ま・・・まぶたが・・・重い・・・


P7237219-2.jpg


今回のお宿は

『つるい村民の森オートキャンプ場』
P7247225-2.jpg
とっても綺麗に整備された気持ちのいいキャンプ場


P7247228-2.jpg
区画も大きくヘッド+トレ2組が楽々入りました。


P7247231-2.jpg
古い情報では禁止だったペットも近年可能に。

ありがたいことです。




P7247224-2.jpg 
7月下旬の土曜日だけど

22区画あるサイトはウチらのほかは2組のみ

電源付きで1サイト3千円

2組で入ればさらに半分


今春延伸した道東道の阿寒ICからも近く、

車で5分のところには温泉もある。


穴場かもしれません。



関連記事
スポンサーサイト


Post comment

管理者にだけ表示を許可する


Comment

シマリスのほっぺ says... "ごえこまママさん"
こっちもしっくり来ないけど、時間が解決してくれるでしょう❗(⌒‐⌒)
そうそう、あのとき以来のワンコ連れ川下り。
ごえこま家とC葉家の"沈しちゃえ~❗"の念に引寄せられるようなコース取りだったけど、
期待を裏切り無事ゴールしちゃってごめんなさいね~❗(^o^ゞ
2016.08.02 21:56 | URL | #- [edit]
ごえこまママ says... ""
ん〜まだ名前がシックリこない…😅
釧路川2年ぶりだったんですね‼︎懐かしい事件以来…あっ、失礼しました(笑)
今回は源流部を下っているコスリゲパパさんの華麗な攻めを見る事が出来て、むむっ、凄いことになってるぞ〜と思いました。今度源流部教えてくださいね😊
2016.08.02 13:18 | URL | #ea1gcIL6 [edit]
シマリスのほっぺ says... "エトピリカさん"
の~んびりとはいえ、じっとしていないコスリゲの動きに合わせての体重移動は大変💦
野生動物の登場時は特に要注意!!
大人しくケージの中でじっとしているこまちちゃんは大物だね。
すでにこまち用のライフジャケットも購入済みらしいよ。(*^-^*)
2016.08.01 12:24 | URL | #- [edit]
エトピリカ says... ""
のーんびり川下り、いいですね~♪
野生動物にも会えて、最高!\(^o^)/
こまちゃんのデビューにも丁度良かったのかな?

穴場キャンプ場、ここもチェック入れさせて頂きますっ!
2016.07.31 05:42 | URL | #- [edit]

Trackback

trackbackURL:http://chipmunk1963.blog.fc2.com/tb.php/552-5069e47c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。