気ままに花鳥風月

気ままに花鳥風月

2頭のわんぱくワンコ、コスモとリゲルを従えて今日も楽しく過ごしましょう

スポンサーサイト

Posted by シマリスのほっぺ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには場所を変えてスノートレッキング

Posted by シマリスのほっぺ on

裏山のスノートレッキングも楽しいけれど、

毎回毎回同じルートを歩いているとさすがに飽きちゃいます。




てなわけで、今回は場所を変えてスノートレキングを楽しんできました。



向かった先は、我が家から車で約2時間

とある山の中



20160229191555072.jpg 
冬季閉鎖されている道路脇の駐車場に車を停めて・・・




OI000230.jpg




OI000268.jpg



OI000315.jpg
うっそうと茂るアカマツの原生林の中に分け入ります。



OI000267.jpg
先に行くのは、20年前に大阪から帯広に移住してきたというご夫妻



こういうところでお会いするのはいつも道外からの旅行者や移住者ばかり。

地元の方とは滅多に会うことがありません。

地元にこんないいところがあるのに・・・実にもったいない!



かく言う私も出身地の京都では、ほとんど神社仏閣なんかには行かなかったので

あまり人のことは言えないですけどね。(^_^;)




それはそうと、どんどん先に行くコスモとリゲル・・・

先を行くお二人さんに追いついちゃう!?



安心してください!

呼べば戻ってきます!!

OI000263.jpg




OI000266.jpg




OI000274.jpg
リゲルは当たり前として・・・

コスモ・・・お利口になったね~!

えらい!えらい!!




OI000319.jpg
「ちゃんと戻ってきたので、ご褒美ください!!」




OI000269.jpg
ルートはスノーシューがなくても歩けるくらい踏め固められているので

とっても楽チン




コスリゲたちはルートを外れて好き勝手に楽しんでます。


OI000272.jpg



OI000273.jpg



OI000316.jpg




OI000314.jpg




OI000317.jpg



OI000318.jpg




OI000321.jpg



OI000322.jpg
何もそんな狭いところ並んで走らなくっても・・・

リゲルは前に出られるのを極度に嫌うため

しばしば、こういう光景が見られます。




森を抜けると・・・

突然視界が開けてきて・・・


OI000278.jpg
だだっ広~~い雪原に出ました~



OI000279.jpg



OI000283.jpg



OI000284.jpg



OI000280.jpg  
まっ平らな雪原・・・

それもそのはず・・・




OI000294.jpg  
奥のほうにあるデッキと看板

わかりますか?




ここは・・・


OI000297.jpg

『オンネトー』でした~!!




ということは・・・さっき歩いていたまっ平らな雪原は・・・

湖上!

だったわけですね。



ちなみに、同じ場所からの秋の風景はこちら↓

PA101893-2 (1)



PA101892-2.jpg



OI000299.jpg



OI000300.jpg
色鮮やかな秋の紅葉もいいけど、

白銀の世界もいいですね!




そして、何よりいいのが・・・

人の少なさ!

少ない・・・って言うより・・・

人が居ません!!



観光シーズンともなると次から次へと大型バスがやってきて

意味不明な言葉飛び交うデッキの上も

静寂が包み込んでます。




OI000301.jpg



OI000307.jpg



OI000309.jpg



OI000312.jpg


絶景を独り占め~!!





のんびり景色を楽しんで同じルートを戻って

所要時間は約2時間半

それなりにアップダウンもあるので

汗びっしょり



車を停めた野中温泉に入ってさっぱり!ぬくぬく!!



 と、普通ならこれで1日の予定は完了!なんだけど、

今回は、これはまだまだエピローグ

このあともお楽しみが満載!



次なる目的地に向けて出発です!








スポンサーサイト

新しい雪の供給

Posted by シマリスのほっぺ on

最近、週末ごとに低気圧がやってくる。

先週は季節はずれの雨が降り、日中の気温も上昇し

雪の表面がザックザク、それが夜のマイナス気温でシバレてツッルツル

雪のコンディションは決していいとは言えず、

リゲルの肉球はずるむけで出血する始末



そんなところに、恵みの雪

雪予報は出てたけど、大して降らないだろうと高をくくっていたら・・・

土曜日の夜から日曜の朝にかけて

がっつり降りました!

積もりました!

約40cm!!



昼前には回復して晴れ間も見えたので、まずは除雪

そして、新雪の裏山トレッキング


20160221200551233.jpg




20160221200554410.jpg
フカフカの新雪にテンションアゲアゲのお二人さん



20160221200559042.jpg



20160221202017615.jpg




20160221201845971.jpg




20160221201305923.jpg
体が埋まろうとも、ピョンピョン跳ねるように走り回る




20160221201849566.jpg
小川クレバスも巨大化




20160221202248519.jpg
これだけ雪が深くなると

どこまでが地面で、どこからが川の上の雪庇可の判断が難しい



今回、僕も初めて雪庇を踏み抜いてしまい

片足、川にはまってしまいました







20160221202026080.jpg
おっとっと・・・

新雪に足をとられてよろける場面も・・・

 


20160221202021257.jpg
よろけなくてもひっくり返るのはリゲルさん

少しでも立ち止まると、すかさずひっくり返って体をクネクネ

なんか目がいっちゃってますよ~!





20160223192906767.jpg  
フカフカ新雪で転ぶと大変

なかなか起き上がれません!


リゲルは一緒になってゴロゴロクネクネ

コスモはここぞとばかりに顔面ペロペロ攻撃を炸裂

同行者は笑って写真を撮るだけ・・・^m^






 20160221202240146.jpg
何とか起き上がり、再出発~!




20160221202244181.jpg




20160221201852965.jpg  




20160221202010009.jpg





20160221201858564.jpg




20160221202007425.jpg




20160221202014299.jpg  
 
新しい雪が供給されたおかげで

当分は楽しめそうです!

 

キラキラ✨ジュエリーツリー✨

Posted by シマリスのほっぺ on

先日の日曜日、季節外れの雨が一日中降り続いていました。

そして 、その翌日

全ての物が氷で覆われてキラキラ輝いていました

20160215192823051.jpg

林の木も氷が枝の一本一本を包み込むようにコーティング





20160215192931982.jpg




20160215192755975.jpg




20160215192519515.jpg




林全体に無数の宝石を散りばめたような

幻想的な光景が広がっていました❗






20160215192731251.jpg
 



20160215192452231.jpg




天然のイルミネーション

太陽の光を受けて眩しいほどに輝きを放っています

さらに風で揺れると枝に付いた氷同士がぶつかり合って奏でられる心地良い音色

自然が織り成す光と音のハーモニー




20160215191158012.jpg




20160215191123558.jpg




20160215191138402.jpg




20160215191116891.jpg


『ジュエリーツリー』



勝手にそうネーミングしましたが、

正式名称は『雨氷』と言うそうです。

20160215191215154.jpg



20160215192204362.jpg



「雨氷(うひょう)は、0℃以下でも凍らない過冷却状態の雨が、
地面や木などの物体に付着することをきっかけに
凍って形成される硬く透明な氷のこと(wikipediaより)」



20160215192528307.jpg  



20160215192436458.jpg




20160215192425110.jpg




20160215192419536.jpg




20160215192533312.jpg


 
氷に閉じ込められた小世界がいたるところ無数に出現





20160215192440694.jpg


吸い込まれるような深いブルー

一遍の曇りすらない純粋な世界






写真では伝えきれない神秘なる光景

その場所に居る喜び

そして感謝・・・


20160215191151174.jpg



20160215192128935.jpg

心が洗われるひと時でした


 

ボーダーわらわらDAY

Posted by シマリスのほっぺ on

晴天続きの日曜日

峠の向こうから嬉しいゲストが裏山ランに遊びに来てくれました!



去年の4月に生まれたリゲルの妹、ウランちゃん!

同居のお姉さんボーダー、二コルちゃんももちろん一緒!




そして、あいさんもキアラママを連れて来てくれました。\(^o^)/

OI000273-1.jpg
左から、ウラン、リゲル、二コル、キアラ

ボーダーがわらわら~!


ウランとは去年秋の北見の運動会以来4ヶ月ぶり




早速みんなで裏山へ~!!

_20160207_192119.jpg
裏山デビューのウラン(手前)

初めてとは思えない弾けっぷり、さすがパピボー!



_20160207_192203.jpg
二コルやリゲルを追って駆け回る



_20160207_192029.jpg



_20160207_191937.jpg
あいさんちからはれふちんと六花・花音のチベ親子も参加



_20160207_192255.jpg  
見晴らし広場に到着~


_20160207_201617.jpg



_20160207_192432.jpg
リゲルとウラン、仲良く疾走



_20160207_202147.jpg  
花音も初裏山

大きい子に負けずに元気いっぱい!



_20160207_202326.jpg
せっかくの絶景なのにいまいちまとまらないワンコたち


 
_20160207_202916.jpg




_20160207_203228.jpg



_20160207_203444.jpg

 

_20160207_203540.jpg
ウランちゃん、走る姿はリゲルにそっくり

リゲルが服着てなかったら写真では見分けできなかったかも



_20160207_203939.jpg
みんなで仲良く移動ですよ~



_20160207_204034.jpg
ニコウラ家は家族でまとまって



_20160207_203748.jpg
六花・花音親子も弾けてるね~


と、ここで花音はリタイヤ
OI000104.jpg
あいさんの抱えるスリングの中へ



OI000111.jpg
おいおい!あんまり身を乗り出すと落ちるよ~!

って、この後ホントに落ちちゃいました!




最後に、再度記念撮影に挑戦

_20160207_205007.jpg
う~ん、もうちょっとだね



チベ親子も入れて・・・

_20160207_205225.jpg
全員集合~!


う~ん・・・ま、みんな写ったので良しとしましょう!!

左から、ウラン、コスモ、リゲル、キアラ、れふあ、六花、花音、ニコル


人間5人+ワンコ8頭

人間5人は珍しくないけど、ワンコ8頭は過去最多?

大所帯のスノートレッキングでした。





家に戻って、ランチタイム

DSC_0346-2.jpg  
メニューはチーズフォンデュ


最近購入したテーブルクッカーとStaub鍋でとてもおいしくできました。





DSC_0350.jpg




DSC_0353.jpg
キアラ・ウランのいやしんぼ親子


こんなところもリゲルにそっくり!

っていうか・・・遺伝?





こっちのアイドルには敵いません!

Posted by シマリスのほっぺ on

裏山でのトレッキングを終えて、

みんなで近所の『石川百友坊』に訪問してきました。



出迎えてくれたのは・・・

OI000239-001.jpg
生後1か月半のサモッ子たち



OI000240-002.jpg
あいさんちののんのちゃんがお母さんに替わって保育中



OI000243-004.jpg
バイカママも加わり保育サークルは大賑わい



OI000246-007.jpg



OI000249-009.jpg
寒さに負けずに元気に跳ね回るサモッ子達は

いつまで見てても飽きませんね。



OI000247-008.jpg
うひゃ~!!何回見てもサモッ子のかわいさは

何物も敵いません!!





OI000245-006.jpg
ごえもんもここではガウることなく借りてきた犬?



OI000244-005.jpg
コスモが挨拶してるのは柴っ子のココちゃん




OI000250-010.jpg
杏ちゃんもココちゃんに御挨拶


OI000251-011.jpg





リビングに入らせてもらってコーヒータイム

OI000252-012.jpg
ごえパパさん、サモッ子にメロメロちう

連れて帰る?




へい!らっしゃい!!
OI000254-014.jpg
ごえもんは屋台の大将?


ここのニャンコはワンコがいても全く動じないため

ごえも吠えたり唸ったりすることもない。

対して、うちのニャンコはようやくウチのわんには慣れたものの

他所のワンコにはまだまだ警戒ビームを放出中

そのビームに反応してごえが吠えているようです。

うちのニャンコたちももっとワンコ慣れしてほしいなぁ。





OI000253-013.jpg
サモッ子達はミルクタイム


見事な立ち飲みっぷり



そして、ミルクの後は・・・

OI000255-015.jpg




OI000256-016.jpg
はぁ~~、かわいすぎる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。