気ままに花鳥風月

気ままに花鳥風月

2頭のわんぱくワンコ、コスモとリゲルを従えて今日も楽しく過ごしましょう

スポンサーサイト

Posted by シマリスのほっぺ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キラキラ✨ジュエリーツリー✨

Posted by シマリスのほっぺ on

先日の日曜日、季節外れの雨が一日中降り続いていました。

そして 、その翌日

全ての物が氷で覆われてキラキラ輝いていました

20160215192823051.jpg

林の木も氷が枝の一本一本を包み込むようにコーティング





20160215192931982.jpg




20160215192755975.jpg




20160215192519515.jpg




林全体に無数の宝石を散りばめたような

幻想的な光景が広がっていました❗






20160215192731251.jpg
 



20160215192452231.jpg




天然のイルミネーション

太陽の光を受けて眩しいほどに輝きを放っています

さらに風で揺れると枝に付いた氷同士がぶつかり合って奏でられる心地良い音色

自然が織り成す光と音のハーモニー




20160215191158012.jpg




20160215191123558.jpg




20160215191138402.jpg




20160215191116891.jpg


『ジュエリーツリー』



勝手にそうネーミングしましたが、

正式名称は『雨氷』と言うそうです。

20160215191215154.jpg



20160215192204362.jpg



「雨氷(うひょう)は、0℃以下でも凍らない過冷却状態の雨が、
地面や木などの物体に付着することをきっかけに
凍って形成される硬く透明な氷のこと(wikipediaより)」



20160215192528307.jpg  



20160215192436458.jpg




20160215192425110.jpg




20160215192419536.jpg




20160215192533312.jpg


 
氷に閉じ込められた小世界がいたるところ無数に出現





20160215192440694.jpg


吸い込まれるような深いブルー

一遍の曇りすらない純粋な世界






写真では伝えきれない神秘なる光景

その場所に居る喜び

そして感謝・・・


20160215191151174.jpg



20160215192128935.jpg

心が洗われるひと時でした


 

スポンサーサイト

冬の「神の子池」

Posted by シマリスのほっぺ on

2週連続の大雪に見舞われた関東甲信地方

歴史的大雪で各地で被害が出ているようですね

被害に遭われた方、心からお見舞い申し上げます

雪がやんでも屋根からの落雪や交通障害は残りますので

皆さん十分にお気をつけください。




さて、こちらでは雪があるのは当たり前

泣こうが喚こうが雪とは縁は切れません

ならば、雪を楽しんでやりましょう




てなわけで、

今日は「神の子池」へスノーシューハイクに行ってきました



誰もいないかと思ったけど、

林道の入り口には3台の車が停まっていました。

準備をしている間に1組降りてきたので残り2組

どうしようかと思ったけどとりあえずフリーで出発~

P2153540-2.jpg
林道にはスノーシューがなくても歩けるくらいの道が出来ていました。





P2153580-2.jpg


P2153569-2.jpg  


P2153571-2.jpg


P2153608-2.jpg
ワンコたちは狭い道を行ったり来たり・・・




P2153548-2.jpg
コスモはたまにルートを外れていましたが・・・


P2153551-2.jpg
リゲルはルート上にて狩り体勢


そんなリゲルを気にもしないで
P2153561-2.jpg
雪原へジャ~~~ンプ




途中、帰って来る先発2組とすれ違いましたが

ワンコたちを早めに捕獲することで無事やり過ごすことができました。

これで、この先、人はいないはず



林道を歩くこと1時間弱

広い場所に出てきました。

P2153621-2.jpg
ここは、夏になると駐車場になるところです。



家を出るころにはまだ太陽が出ていたんだけど、

だいぶ曇ってきちゃいました



P2153630-2.jpg

僕がこっちへやってきた10数年前には

”知る人ぞ知る秘境”だった「神の子池」

近年はガイドブックにも載っていて、

大型観光バスもやってくるようになりました。




P2153668-2.jpg
曇っていたのと、上からの写り込みでいまいち綺麗に撮れませんでしたが、

雪景色の中、青く輝く「神の子池」はとっても神秘的でした



P2153654-2.jpg


P2153675-2.jpg
カップヌードルでライチタイム~

体があったまるね~



一方、ワンコたちは・・・

P2153662-2.jpg
狩りをしたり・・・


P2153657-2.jpg
林の中を探検して来たり・・・


P2153694-2.jpg
湖面を覗きこんだり・・・


P2153687-2.jpg
コスモ~~、それ以上行ったら落ちるよ~~~


人のいない池の周りを存分に楽しんでおられました



P2153701-2.jpg
楽しかったね~




関東、東北で大雪を降らせた低気圧が

こっちにもやってきたようです。

徐々に風雪が強くなってきました



今日は出かける必要もないので1日引き篭もりです。


今の季節は何?

Posted by シマリスのほっぺ on

体育の日の今日、一日中家の雑務をあれやこれやするつもりだったけど・・・

あまりの天気の良さにふらふらっと出かけてしまいました。



家を出たのが11時ごろだったのであまり遠くへは行けず、

とりあえず知床に向かってGO!


途中、斜里岳が見えてくると・・・

DSC02530-2.jpg
ん?もしかして・・・

冠雪してる?

昨夜、結構強い雨が降ってたから

山の方ではそれが雪だったってこと?



知床峠に到着~

DSC02534-2.jpg
羅臼岳も白い帽子をかぶってました。


DSC02536-2.jpg
残念ながら紅葉はほぼ終わってたけど、

雲一つない青空がとっても綺麗でした。

でも・・・・

と~~~~~~~っても寒かった



家を出る時、暑いくらいだったので

ついつい、上着を持って出るのを忘れてしまいました。

観光客の中にはちゃっかりダウンジャケットに

手袋までしてる人もいましたよ。



季節は冬に向けて歩を進め出したようです。

そろそろ峠越えには冬タイヤも必要になってくる頃です。



反対側のウトロに降りて

ネイチャーセンターの裏の森をワンコたちと散策するつもりだったんだけど

ペットは立ち入り禁止


そりゃそうだよね、ここは野生動物の宝庫。

エゾシカなんかウジャウジャいるんだから

そんなところにコスやリゲルを連れて行って

無事に済むわけがないもんね。



他に散歩に適した所も無く

仕方なくそのまま走り続けました。



斜里町の峰浜辺りで突然目の前が真っ黄色に・・・

え?なに?菜の花畑?


えぇ~~!?ひまわり~~!?

DSC02543-2.jpg
(クリックすると大きくなるよ)

決して大きなヒマワリではないけど

奥の方までず~~~っと続いてる。

緑肥用のヒマワリなんだろうけど

10月も中旬のこの時期にヒマワリとは・・・



暑かったり、寒かったり・・・

雪を見たり、ヒマワリを見たり・・・


季節の感覚が変になりそうな一日でした。


野付半島は花盛り♪

Posted by シマリスのほっぺ on

ここに住むようになって12年

車で30分ほどで行ける野付半島には季節を問わず何度も通ってます。

そういえば今年は初日の出もここから見たっけ。


野付半島には原生花園もあって6月末から8月にかけて見頃を迎えます。

当然、この時期にも何度も行ったことがあります。

でも、こんなのは初めて見ました。

いつもは、もうちょっと・・・だったり、

ちょっと遅かった・・・だったり



それが、今日はドンピシャ

写真では見たことあったけど、

やっぱり、生で見ると・・・

スゴイ

の一言しか出てきません。


『エゾカンゾウ』の大群落

IMG_8341-1.jpg



DSC_0189-1.jpg
(クリックすると拡大するよ)



別の場所ではヒオウギアヤメとのコラボも

DSC_0185-1.jpg


IMG_8339-1.jpg




野付半島と言えば、『トドワラ・ナラワラ』も有名

これはナラの木が立ち枯れた『ナラワラ』

IMG_8351-1.jpg


DSC_0191-1.jpg
(クリックすると拡大するよ)



IMG_8394-1.jpg
画面の右側に立っているのがトドマツの立ち枯れた『トドワラ』

左側の桟橋は観光船乗り場へ続いています。



野付で見た他の花たち

IMG_8354-1.jpg
『はまなす』

こちらはこれから見頃を迎えるようです。



IMG_8407-1.jpg
『エゾノシシウド』



IMG_8415-1.jpg


IMG_8403-1.jpg
『ハマエンドウ』



  そして、野付に来たらやっぱりコレ・・・

DSC_0192-1.jpg
ハマナスソフト


いつもはこれを食べてそのまま帰るとこなんだけど、

今日は時間も遅めだったので

近くの尾岱沼漁港に移動して夕食も済ませてきました。


DSC_0194-1.jpg
先週(だったかな?)漁が解禁された

『ホッカイシマエビ』天丼

サクサク・ホクホクしてて美味しかった~~



にほんブログ村に参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


6月のお花見

Posted by シマリスのほっぺ on

先週の中頃から所用で北海道を離れていたため

報告が遅くなってしまいましたが・・・


今や遅しと待ちわびていた桜前線

ようやくわが家にもやってきました。


昨年の12月28日に那覇のヒカンザクラでスタートした桜前線

3月13日には福岡・宮崎でソメイヨシノが開花

2日後の3月15日には四国に上陸、高知で開花

本州のトップは鳥取の3月20日

例年より1週間から10日早いペースで西日本を駆け抜け

関東・北陸までのほとんどの地点が3月中に開花


ところが、4月に入って寒波が日本列島を包み込み

桜前線も急ブレーキ

東北地方は例年より5日遅れの開花

北海道の上陸は例年比8日遅れで5月8日の函館で開花

ソメイヨシノのゴールは室蘭の5月16日で例年より10日遅れ


バトンをエゾヤマザクラに渡して・・・

終着地点・稚内でゴールしたのは例年より12日遅れの5月26日



で、そこからさらに2日後の5月28日

わが家の桜は・・・

IMG_7080-1.jpg
朝の時点では蕾は膨らんでいたものの

まだ開花はしていなかった。




それが、夕方帰って来ると・・・

IMG_7150-1.jpg
おぉ~~~!!咲いてる~~~!!!



IMG_7154 (1)-1
満開・・・とまでは行かないけど、7~8分は咲いてる。



IMG_7155-1.jpg
一気にここまで咲くなんて・・・



IMG_7157-1.jpg
まるで・・・まるで何かに間に合わせるかのように・・・




IMG_7132-1.jpg
翌日の天気予報が雨だったので、

まだ青空の出ているうちにと慌てて写真を撮っていた。

まるで何かに急かされるように・・・




写真を撮っているとカミさんも帰宅

しばし二人で桜を見上げていた。



そして、今回の一番のお気に入りがこの写真

IMG_7141-1.jpg

平成25年5月28日18時25分撮影

とっても・・・とっても綺麗な桜を撮らせていただきました。




この翌日から出かけて、昨日帰ってきた時には

もうほとんど散っていました。

咲くのが一日遅れていれば今年は桜を見損ねるところでした。



にほんブログ村に参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。