気ままに花鳥風月

気ままに花鳥風月

2頭のわんぱくワンコ、コスモとリゲルを従えて今日も楽しく過ごしましょう

スポンサーサイト

Posted by シマリスのほっぺ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原生花園めぐりinオホーツク②

Posted by シマリスのほっぺ on

小清水原生花園の奥に行くと

オホーツクの海が広がっています。


広~い砂浜には人っ子一人いません!

完全なるプライベートビーチ
13590431_1057534010991057_4374601724880605465_n.jpg
安心して放牧できますね。


13522008_1057533900991068_6467694068519080402_n.jpg
砂浜の幅も広く、陸側もちょっとした崖になってるので

コスモの逃亡の心配が少ないのも助かるところ。



13501887_1057533957657729_351860254548949081_n.jpg


13532951_1057533954324396_5196314432797616113_n.jpg 
結構波が高かったせいか、いつものように即入水~とはなりませんでした。



13590344_1057533897657735_5394898428050153605_n.jpg


13592777_1057533917657733_7272216757254455576_n.jpg


13537736_1057533997657725_7376400673333638803_n.jpg


13529159_1057533950991063_3255534763670757480_n.jpg
結局最後まで足が浸かる程度

面白味には欠けるけど、

全身びしょびしょのベタベタになられるよりはマシかな~。



次なる原生花園に移動

『以久科原生花園

知床半島の付け根、斜里町にあります。

実はここに来るのは初めて。

13537730_1057526794325112_2200995626587116246_n.jpg
ここでも、エゾスカシユリが満開


13590284_1057526797658445_5696279705100771672_n.jpg


13528666_1057526800991778_4704469168035936579_n.jpg
規模は小清水の比ではないものの

なんてったって人がいない!

見頃の日曜日なのに・・・


13567087_1057526854325106_1619011320062143264_n.jpg 
なので、のんびりすることが出来ました。


13599901_1057526850991773_4475942384766396298_n.jpg


13612398_1057526880991770_915893272459014769_n.jpg
駐車場わきに群生していた多肉ちゃんも可愛かった。




スポンサーサイト

原生花園めぐりinオホーツク①

Posted by シマリスのほっぺ on

ようやく夏らしい気候となった7月最初の日曜日

旭川で行われるディスクの大会に初参加!

の予定だったのが・・・

直前になって、前日の土曜日に仕事が入ってしまった

旭川までは片道5時間

競技開始は8:30


無理すれば行けなくもなかったけど・・・

天気予報を見ると当日は雨&風・・・

悩んだ末に、キャンセル


で、当日を迎えてみると、雨は降っておらず薄曇り

この状態で家に引き籠ってるとストレスになりそうだったので

プチお出掛け


行先は、オホーツク方面

13529090_1057516470992811_350396986024330633_n.jpg
JR釧網線 止別(やむべつ)駅

ホームの周りはルピナスが大群生


13532945_1057542100990248_6050357883380698872_n.jpg



汽車は来そうもないのでちょっくら線路にも
13529043_1057516497659475_8655019182796310263_n.jpg


13600117_1057516500992808_9216333917754311583_n.jpg
カメラのレンズの真ん中に水滴が付いてたらしく

ぼやけちゃってる


この止別駅は無人駅だけど

駅舎は『ラーメンきっさ えきばしゃ』として営業

そこの人気メニューの『ツーラーメン

13612127_1057516454326146_2313240962308100968_n.jpg

オホーツクに来たら、これを食さずにはいられません。


混む前に早めのランチ


お腹も満たされたところで目的地へ移動



『小清水原生花園

13529217_1057521944325597_1603189644333473328_n.jpg
斜面を彩る満開の花

 
13529201_1057521940992264_352783672224374243_n.jpg
エゾスカシユリ


13439038_1057522010992257_8733918721314158529_n.jpg
エゾキスゲ


13606615_1057522007658924_11014389421618709_n.jpg
ハマナス


13599973_1057521997658925_8331489621734404013_n.jpg
こらこら!それ以上入ったらだめだよ!!


13537793_1057521967658928_7446586681107045098_n.jpg
だからダメだってば!!


13600213_1057522114325580_1095028382039985650_n.jpg


13566908_1057522077658917_9017527537195443885_n.jpg


13590447_1057522244325567_1278034876920298986_n.jpg
そうそう、そうやってお行儀よくして下さいね。


 



2014GWの旅(地球岬の遊歩道)

Posted by シマリスのほっぺ on

この前の記事にもチラッと書いたけど、

地球岬の駐車場から延びている遊歩道があるというので行ってきました。
 


ワンコたちは車の中でお留守番。

だって、ここの遊歩道は今、野草が満開。

ワンコたちがいるとゆっくり写真が撮れません。



『エゾエンゴサク』

P5046430-2.jpg


P5046422-2.jpg


P5046386-2.jpg

エゾエンゴサクを見るとドラマ「風のガーデン」を思い出します。



『カタクリ』

P5046436-2.jpg


P5046434-2.jpg


P5046393-2.jpg

遊歩道の至るところに群生してました。

以前旭川に見に行ったときは、花季の終盤でだいぶ痛んでるのが多かったけど、

今回は見事に最盛期でした。



『キクザキイチゲ』

P5046401-2.jpg


P5046413-2.jpg


P5046490-2.jpg

風でゆらゆら揺れて撮りにくかった。



『ニリンソウ』

P5046480-2.jpg


P5046433-2.jpg

こういうのが庭の片隅にあるといいんだけどなぁ。


『キバナアマナ』

P5046464-2.jpg



『エゾノアオイスミレ』

P5046478-2.jpg



一周約2kmの適度なコース

予期してなかったので余計に得した気分。



ただ、残念だったのは、

こんなところがあるなんて知らなかったから

一眼レフを持ってこなかった事。


久しぶりのフラワーウォッチングでした。





春の兆し

Posted by シマリスのほっぺ on

ようやく庭の根雪もほとんどなくなりました。

一体何ヶ月ぶりに土の地面を見たことだろうか。

前日まで雪のあったところにもしっかりと春の便りが届いていました。


P4156108.jpg
『スノードロップ』

冷たい雪の下で成長をして

雪解けと同時に開花する健気なヤツです。




P4166120.jpg



P4166126.jpg
ネコヤナギも硬い帽子を脱ぎ捨てて

ふわふわの綿毛を風になびかせていました。



もうすぐ春だ!

待ちに待った春がやってくる!!



でも、まだ油断は禁物・・・

本当の春が来るまでにはもう1~2回雪が降ってもおかしくないのがこの地方

去年はGWにも雪が積もったからねぇ・・・



そして、桜は・・・

P4166122.jpg
こちらはまだまだ冬の装いのままです。

咲くのは5月の末頃でしょうか。

ま、気長に待ちましょう



ヤナギランとジャガイモ畑

Posted by シマリスのほっぺ on


とうとうシマリス地方にも真夏がやってきた。



ウチの温度計は34度を表示。



これくらいでガタガタ言うなとお叱りを受けるかも知れないけど、

8月でも平均気温20度以下のシマリス地方、

34度はもう活動許容を遥かに超えています。

しかも我が家にはエアコンなるものがな~~い。




早く秋風吹かないかな~~~。











ウチの向かいのジャガイモが満開です。













さすがプロの農家さんが作るジャガイモは花も綺麗です。

ウチのヘナチョコ家庭菜園とは雲泥の差があります。







ジャガイモ畑の傍らには『ヤナギラン』

綺麗なピンク色の花を咲かせていました。





めしべの先端がクルンとカールしてるんですね。







毎年のようにこの花を見ていたけど、今まで気がつきませんでした。




ところで、ジャガイモの花・・・

上の写真のように一面の畑に咲く花を見ると紛れもなくジャガイモなんだけど・・・






このように花だけを見ると・・・・

どこかで見たことありません?

家庭菜園をされている方ならおわかりかな?




花びらの色こそ違うけど、

花びらやシベの形は瓜二つ・・・いや、瓜じゃなくって・・・







茄子二つ








意外かもしれないけど、ジャガイモはナス科ナス属の植物

ナスとはとっても近い親戚なんですよ。



我が家のナス
もようやく収穫が始まりました。









にほんブログ村に登録しています♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。