気ままに花鳥風月

気ままに花鳥風月

2頭のわんぱくワンコ、コスモとリゲルを従えて今日も楽しく過ごしましょう

スポンサーサイト

Posted by シマリスのほっぺ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年夏・道北の旅~最終回~

Posted by シマリスのほっぺ on

ようやく最終回にたどり着きました。

気が付けば、旅を終えてまもなく1ヶ月

朝晩はめっきり寒くなってきました。




おおむね天気に恵まれてきた道北の旅でしたが、

最後に大雨に当たってしまいました。



最後のお宿は

「紋別海洋公園イベント広場」
P8170879-2.jpg


P8170880-2.jpg


P8170881-2.jpg
一見、ただの駐車場にしか見えないけど


P8170884-2.jpg
キャンピングカーや車中泊を対象とした

いわばRVパークのようなところ



P8170885-2.jpg
なんと、指定された時間・場所に持ち込めば

ゴミも回収してくれちゃいます。

初山別の1泊3000円のキャンプ場ですら

ゴミは持ち帰りだったのに

これはとてもありがたいです。



P8170888-2.jpg
トイレはとっても綺麗でした。



P8170896-2.jpg
トイレの横には流しも完備

ただ、大雨だっただけに屋根が付いててほしかった。



P8170900-2.jpg
この芝生のエリアにはテント・タープも設営可能

さすがに大雨で設営してる人はいなかったけど、

すぐ前に車、トレを停めればすごく使い勝手がよさそうです。



受付方法がこれまたユニーク
P8170882-2.jpg


P8170883-2.jpg
ガチャガチャで自動受付

カプセルの中のリボンをテントやキャンカーにくくり付ければ完了



で、気になるお値段ですが・・・

上の写真にもあるように400円

ただ、この400円、1泊の料金ではなく

1年間(年内?年度内?)有効なのです。

紋別市さん、太っ腹~!!




ここは、町からも近いので

長期滞在者を誘致して、食事や買い物、観光等で

市にお金を落としてもらえれば

市にとってもメリットがあるということなのでしょうね。



というわけで、ウチらも夜は街に繰り出して・・・

P8160877-2.jpg


P8160878-2.jpg
最後の晩餐を堪能してまいりました。

カニかに蟹



イベント広場に隣接して
P8170898-2.jpg
BBQコーナーもあり、こちらも無料で利用可。

街のスーパーでオホーツクの食材を買って

ここでBBQするのもいいでしょうね。




P8170889-2.jpg
こういうところがもっとあちこちに出来てくれるといいですね。

そのためには、利用者がルールとマナーを守ることが

とても重要になるのでしょう。





そして、ワンコ連れには更なるお得情報

イベント広場から2~3キロ離れた

「オホーツク流氷公園」にあるドッグラン

P8178213-2.jpg
こちらも無料

しかも、アジリティ器具もいっぱい
(アジリティエリアは大型犬と小型犬で隔日入替制)



ここも楽しみにしていたけど・・・

土砂降りの中、遊ぶわけにもいかず・・・(-_-メ)

次回の楽しみに残しておきました。




これにて、道北の旅は終了です。




スポンサーサイト

2016年夏・道北の旅~オホーツクを南下②~

Posted by シマリスのほっぺ on

クッチャロ湖を出て、国道238号(オホーツクライン)を南下。


P8168085-2.jpg
またまた登場、風力発電

電線がジャマ~

せめて、道路の反対側に建てればいいのに・・・

って、景観のために建ててるわけではないか。



続いてやってきたのは、

『神威岬』
P8168087-2.jpg


P8168094 (1)-2
青い空と青い海

いいですねぇ



P8168105-2.jpg
さらに進んで、神威岬公園

後ろの先端が神威岬

ここの駐車場も絶好のP泊地になってました。




さらに南下して、

『ウスタイベ千畳岩』
P8168113-2.jpg
岩場に降りてみました。


P8168114 (1)-2
滑って落っこちないでよ!


P8168123-2.jpg
ま、落っこちなくても入るんだけどね。


P8168127-2.jpg


P8168125-2.jpg
荒波にも負けずにス~イスイ


P8168135-2.jpg


P8168136-2.jpg
当然ここでもぼっこレトリーブ


P8168137-2.jpg
あれ?コスモの口元をよく見てみると・・・


P8168137 (1)-2
ぼっこと一緒に昆布を咥えて帰ってきた!

これってもしかして、密漁!?




P8168157 (1)-2
エイリアンのすることですのでご容赦を・・・




P8168164-2.jpg
さんざん泳いでお疲れモード?


P8168178-2.jpg
リゲルはまだまだ余裕の笑顔


コスモは・・・
P8168185-2.jpg
疲労困憊


P8168193-2.jpg
喉もカラカラ




P8168196-2.jpg
千畳岩を一望できる芝生の広場で一休み


ここも、無料のキャンプ

広々とした芝のサイトでとても居心地がよさそう。






P8168204-2.jpg



P8168211-2.jpg
昆布を乗せて遊んでもされるがまま


P8168209-2.jpg
やっぱりお疲れのようですね。


天気が良くて、眺めも最高

とても気持ちのいい1日でした。


この日は紋別まで南下

いよいよラストナイトです。


2016年夏・道北の旅~オホーツクを南下①~

Posted by シマリスのほっぺ on

だらだらアップの旅行記ブログもいよいよ佳境

8月16日、さるふつの道の駅の朝

前日の夕焼けに気を良くして

あわよくば、朝焼け狙いの早朝散歩


P8167766-2.jpg


P8167769-2.jpg
焼けそうで焼けない微妙な空模様

朝焼けがダメならオホーツク海から昇る朝日を・・・

これも、水平線付近の厚い雲に阻まれてゲットならず




P8167775-2.jpg
朝焼け・日の出はゲットできなかったけど

いい天気になりました




出発前の運動タイム

P8167853-2.jpg


P8167854-2.jpg


P8167867-2.jpg
コスモはボールで


P8167877 (1)-2


P8167924 (1)-2
リゲルはディスク

オホーツク海をバックに気持ちがいいねぇ

 
 

P8167964-2.jpg
ひと遊びして満足したところで、出発するよ


P8167986 (1)-2
前日は天気に恵まれなかったけど

この日ようやく撮れた青空バックの風車とのコラボ

基数は少ないけど良しとしましょう。



国道から離れてエサヌカ直線道路へ
P8167998-2.jpg
広大な草原に伸びる真っ直ぐな道



P8160868-2.jpg
電柱はおろか矢印標識などの視界を遮るものがなにもない


P8160871-2.jpg
あっちでパシャリ、こっちでパシャリ

ライダーに人気のこの道路

トレ乗りさんにもお勧めです。



続いてやってきたのは、こちら。
P8168069-2.jpg


 
P8168013 (1)-2


P8168040 (1)-2
湖面を走る忍者犬


P8168044 (1)-2
巻物咥えてニンニンニン



クッチャロ湖畔にもキャンプ場があって1泊200円

天気がよければここに泊まって

サンライズカヌーをしたかったんだけど・・・

天気予報ではずっと曇りだったので、

温泉&レストランのある猿払に変更したのでした。


でも、こんなに天気が良くなるなら

こっちに泊まっても良かったかも・・・




2016年夏・道北の旅~目指せ!最北端~

Posted by シマリスのほっぺ on

8月15日

初山別のキャンプ場を出て国道232号を北進!

目指すは日本の最北端!!



途中、天塩町でコスリゲのトイレ休憩

P8157597-2.jpg
後ろの川は天塩川

キャンプ2日目にカヌーで下ったあの天塩川

すぐ先には日本海、天塩川の終着点なのです。



広大な河川敷は綺麗な芝生広場

P8157586 (2)-2


P8157588 (1)-2


P8157593 (1)-2
広い場所でのディスク遊びは気持ちいいねぇ



次はコスモだよ~!


P8157609 (1)-2


P8157613-2.jpg
目をキラキラさせながら全身で喜びを表現


P8157650 (1)-2
垂直飛び~!!


P8157645 (1)-2
もういっちょう~!!



気持ちよくガス抜きをすることができました。



天塩町からは国道を外れてオロロンラインへ

程なくして見えてきたのは・・・


P8157683-2.jpg
真っ直ぐな道に整然と並ぶ28基の巨大風車群

『オトンルイ風力発電所』

晴れていれば、さぞ壮観だったのでしょうね。





P8157694-2.jpg
稚内市にあるノシャップ岬

ここも晴れていれば、素晴らしい眺望なのでしょうが・・・

残念ながら・・・グレー一色の世界



ちなみに、このノシャップ岬

P8157698-2.jpg
今では、こんな立派な公園になってますが・・・


31年前はこんな感じ
IMG_20160904_0001-2.jpg
道路の端に1本の碑が立ってるだけだったのです。

手すりも何もない。
 
一歩下がれば海にドボン!

IMG_20160904_0002-2.jpg
それにしても・・・この時は若かったなぁ
 



昔話は置いといて・・・

時間はちょうどお昼時

P8157700-2.jpg
ここに来たメインの目的はこちら


P8157701-2.jpg


DSC_1352-2.jpg
やっぱり、これですよ!!


天気が悪くても、ここに来た甲斐があったってもんです。




そして、ついに到達

最北端『宗谷岬』
P8157703-2.jpg
記念撮影の列ができてました。



コスリゲ連れて列に加わり、

多くのギャラリーに注目されながらモニュメントに移動



P8157706-2.jpg
見事、一発で決めてくれました!


あ~~、ドキドキしたぁ


 

P8157712-2.jpg
少し離れて、落ち着いて最北端到達記念



こちらでも31年前との対比
IMG_20160904_0003-2.jpg
ノシャップ岬ほどの大きな差はないかな。


でも、31年前はエンドレスで流れ続けていた

『宗谷岬』は全く流れてなかった。

でも、僕の頭の中ではずっと流れてた。

「♪流氷溶けて~春風吹いて~ハマナス揺れる~宗谷の岬~♪」




P8157726-2.jpg
宗谷岬ウィンドファームの風車群

ここも、絶景なんだろうけど・・・

この厚く垂れこめた雲じゃあ・・・

どうにもこうにも・・・



とっとと、宿に向かいましょう


宗谷岬を超えて、今度はオホーツク海を南下

で、着いたお宿はコチラ

P8157754-2.jpg
『道の駅 さるふつ公園』


P8157760-2.jpg
この道の駅には宿泊施設が併設

正面の建物1階にはレストラン

左側の建物には温泉

もちろん宿泊客以外でも利用できます



さらに、道路を挟んだ向こう側には・・・
P8157736-2.jpg
オホーツク海を一望できる芝生の広場


P8157751-2.jpg
天気はイマイチだけど、とってもいいところでよかったね。



ひとっ風呂浴びて、外に出てきたら・・・

P8157761-2.jpg
まさかの夕焼け


P8157758-2.jpg



DSC_1359-2.jpg
空全体が赤くなるのではなく、

一部だけが輝く神々しい夕焼け

とっても綺麗でした。


そして、一日の〆は・・・

DSC_1363-2.jpg
猿払と言えば、やっぱりホタテ

もちろん付き~


 

2016年夏・道北の旅~日本海へ~

Posted by シマリスのほっぺ on

8月14日

この日以降の予定は全く未定

とにかく、この日は電源サイトに泊まりたかった。

ここまで4泊、この後も3泊を予定。

一度、トレの充電をしておかないと最後まで

バッテリーが持たないおそれが・・・(´・ω・)



第1候補は、トレーラー友の会メンバーのIさんが

来ているとの情報があった中川町の「ナポートパーク」


しかしながら、予想どおり

そりゃあ、お盆のど真ん中に人気のキャンプ場が開いてるわけないか。

一組ぐらいドタキャンしてるのを期待したけどダメだった。(-_-メ)

Iさんとは何度目かのニアミス・・・残念!



で、次に電話したのが

初山別町の「みさき台公園オートキャンプ場」

電源付サイトが1つだけ空きがあるというので即決定!



というわけで、日本海に向けてGo!!



P8147509-2.jpg
天気は上々




P8140845-2.jpg
キャンプ場に到着後、セッティングをしてから遅めのランチ


下に見えているのは無料のキャンプ場

このロケーションで無料なんだから

当然のごとく超満員



最初間違えて、こっちに入ってしまい・・・

狭い駐車場でトレを切り離して方向転換

やばやば・・・



P8140848-2.jpg


P8140852-2.jpg
久しぶりの晴れた日本海

気持ちいいねぇ



こちらがオートキャンプ場のサイト
IMG_1566-2.jpg 


IMG_1567-2.jpg


IMG_1582-2.jpg
無料のキャンプ場のように全面オーシャンビューではないものの

1つの区画がとても広くて

満サイトなのにこの開放感

ちなみに電源、炊事台付きで3,000円也

が隣接しているのもうれしいところ。




入って、駐車場で涼んでいると

車中泊の車から白い大型犬が2頭出てきた。

早速ご挨拶に~

DSC_1338-2.jpg
兵庫から遥々お越しの

グレートピレニーズの同胎姉妹

ももちゃんとあんずちゃん
(どっちがどっちか聞かないでね)

 
ピレ飼いさんは何人か知ってるけど

ピレ2頭飼いさんは初めて

DSC_1342-2.jpg 
このタプタプ感がたまりませんねぇ




この後は海岸へ

P8147513-2.jpg
 

P8147518-2.jpg
 狙い通りのSunset

見事いただきました。




DSC_1346-2.jpg
電源サイトの定番ディナー

チーズフォンデュ



ホントはここの名物のフグ料理を食べたかったけど

隣接しているレストランは満席

街に出る気にもなれなかったので

せっかくの日本海なのに海の幸はゼロ

ま、翌日以降に期待ですね。




P8157582-2.jpg 
翌日も朝からいい天気


OI000204-2.jpg
これまた電源サイト限定

ホットサンドで朝食


OI000206-2.jpg
朝っぱらから体たらくモードのコスリゲ

だらけてないで、朝の散歩に行くよ!



向かったのは前日の駐車場

居た居た~!

P8157566-2.jpg



P8157570-2.jpg


P8157568-2.jpg
ほんと、かわいいなぁ


2回目だから少しは慣れたかなぁ

と、集合写真に挑戦

P8157575-2.jpg
なんなんだろうねこの距離感


短い時間でしたが、

いろいろお話しできて楽しかったです。

また、どこかでお会いできるのを楽しみにしています。


P8157552-2.jpg

トレの充電もバッチリ


最北端に向けて出発です


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。