気ままに花鳥風月

気ままに花鳥風月

2頭のわんぱくワンコ、コスモとリゲルを従えて今日も楽しく過ごしましょう

スポンサーサイト

Posted by シマリスのほっぺ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石窯ピザ♪

Posted by シマリスのほっぺ on

先日のBBQ、

実はもう一つの食材がありました。



昨日の記事を読んだごえママさんから

「載ってないよ~」と指摘を受けた上に

写真まで提供してもらったので

改めて記事にさせていただきました。


 
IMG_6738-2.jpg



S__2981893-2.jpg
自家製ピザ~

トッピングはいたってシンプルだけど生地もソースも手作り




S__2981894-2.jpg
石窯に投入~



10年ほど前にキットを買って作った石窯

ど素人の作業なのでアーチ部分の接着が悪く崩落寸前

いつか、もっと本格的な石窯を作りたいなぁ。



IMG_6743-2 (1)
そんな崩壊寸前の石窯でもちゃんと役割は果たしてくれます。




S__2981895-2.jpg
投入後、2~3分で焼き上がり



IMG_6746-2.jpg
外はカリカリ、中はモチモチ

手前味噌で恐縮ですが・・・とっても美味しかったです。


スポンサーサイト

実りの秋

Posted by シマリスのほっぺ on

わが家のブドウ棚

6月には小さな房が出現

P6227441-2_20141031202105a8c.jpg




暑い夏には心地いい木陰を演出

P8230129-2.jpg
(モデルは琥珀君)


そして・・・秋

実りの時期を迎えました。

PA280004-2.jpg



PA280002-2.jpg

粒は小粒だけど・・・

数は豊作



PA280013-2.jpg
こんなにいっぱい採れました


去年の2倍はありそうです。



1粒1粒房から外して・・・

鍋に入れて加熱して、皮と種を取り除き・・・

残った果汁は約3リットル。


量が多かったので煮詰める作業は2日に分けて、

DSC_0206-2.jpg
初日は“火を止めるのが少し早かったかな?”と思ったけど、

冷えて固まると予想以上に固くなってしまった。



これを踏まえた2日目・・・

案の定、ゆるゆるのソース状態

これはこれで、ヨーグルトソースとしては使えるんだけど・・・



毎年作っていても、この火を止めるタイミングが見極められない



まてよ・・・最初は少し固めで、次はゆるめ・・・

・・・てことは・・・

  


初日のヤツに二日目のソースを少し加えて混ぜ混ぜすると

あ~~ら、不思議

絶妙の硬さのジャムが出来上がりました。

PA310018-2.jpg



いつかワインづくりにも挑戦してみたいなぁ





PA210011-2.jpg
ごめんね、そんなかわいい顔してくれても

ブドウはあげられないんだよねぇ



秋の味覚の登場で~す\(^o^)/

Posted by シマリスのほっぺ on

秋ですねぇ。

秋といえば、何をおいても、やっぱり・・・




『食欲の秋』


ですよねぇ~~



中でも、この季節の楽しみと言えば、これ!!



イ・ク・ラ





北海道ではこの時期になると、どこのスーパーでも生筋子が店頭に並び始めます。

お値段は大体100g当たり500円程度。

1パック500g~1kgで売っています。


DSC00987.jpg

これで500g。 鮭1匹分です。



DSC00988.jpg

そして、この網

「イクラ網」としてホームセンターに売っています。

北海道の家庭の必需品?

この網の上で筋子をグリグリすると面白いように下にポロポロ落ちていきます。

「卵、割れちゃわないの?」

僕も最初はそう思って恐る恐るでした。

でも大丈夫、ちゃんと割れずにほぐれていくんです。

ただし、鮮度が悪いと割れちゃいます。




DSC01011.jpg


ほぐれたイクラを醤油:酒:みりん=2:2:1に漬け込み一晩冷蔵庫で寝かせたら

「イクラのしょうゆ漬け」の完成で~~す。






DSC01019.jpg

あとは、適当なビンに小分けすればOK

保存用のは冷凍庫へ。



これでしばらくは楽しめます。




illust1934_thumb.gif






にほんブログ村に参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

石窯ピザ

Posted by シマリスのほっぺ on

このところず~~~っと
が降ってます。

お盆の後半からほとんど
を拝んでません。

昨日少し青空が広がったけど、今日はまた一日ずっと


ウォーキング
も全然行ってません。







♪今回は、我が家の石窯をご紹介いたします♪


数年前にキットで購入した石窯。

素人の手作りなので早くも崩壊寸前。



もっと本格的なのを作り直したいけど、

とりあえずパンやピザを焼く分には支障はないので

完全に崩壊するまではこのままかな?



《まずは窯の中で薪を燃やします




これがシマリス家自慢(?)の石窯

アーチ部が下にずれちゃってます。

これ以上下がらいようにバンドで締め付けてるけど

年々少しづつ下がってるような気がします。




《徐々に薪を太くしていき窯の温度を上げます》


1時間ほど焚き続けていると

最初ススで真っ黒だった天井が

温度の上昇とともにススが燃えて消えてきます。

こうなると炉内の温度は200~300度。




《いよいよピザの投入です》





おき火を端に寄せて空いたスペースにピザを投入。

みるみる生地が膨らんでいきます。

この瞬間が一番楽しいです。






ものの数分でこの状態

手前と奥では焼け方に差ができるので

途中で半回転させます。




《石窯ピザの完成で~す









周りはカリカリ、中はしっとりモチモチ


焦げているのはご愛嬌





鳥のさえずりを聞きながら

デッキで食べる石窯ピザはまさに絶品。

一度この味を知ったら

宅配ピザは食べる気になりません。


(宅配ピザの関係者の方が見ていたらごめんなさい)




明日からカミさんの親父さんが7年ぶりに遊びに来られます。

リコメ、ご訪問が滞ると思われますので

ご了承くださいませ。



健康食品~ハスカップ~

Posted by シマリスのほっぺ on

8月に入り夏本番
・・・

え?夏?あれ????お~い!なつ~~!!どこいった~~~???

どうやらシマリス地方の夏は終焉の時を迎えたようです。


結局、扇風機もいまだスイッチが入れられることもなく・・・

お盆を過ぎれば季節はもう








今年もハスカップがたわわに実りました。





ハスカップはブルーベリーに似た北海道ではおなじみの果実です。

ビタミンC、アントシアニン、カルシウムを豊富に含む健康食品で、

アイヌでは『不老長寿薬』として珍重されたそうです。

毎年7月下旬に収穫の時期を迎えます。




生食もできなくはないけど苦味が強いので

シマリス家では毎年砂糖をたっぷり入れてジャムを作ります。




ちょっと煮詰めすぎて固くなっちゃったけど、

ヨーグルトにかけて食べる分には問題なし。




写真ではいまいち美味しそうに見えないけど、

ポリフェノールたっぷりで美味しいんだよ。






♪本日のおまけ♪


『アンジェラとシマリス』




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。